写真集「美瑛の大地」が日本経済新聞の

2006年7月16日に掲載されました。

《 本 文 》

この季節になると旅行会社の印刷物などで必ず目にする北海道美瑛町の丘陵写真。 暑く狭苦しい都市で
暮らす人間には、広大な自然と農耕の織りなすその空間の開放感と清涼感、鮮やかな彩りは別世界のもの
に感じられる。関西出身の写真家である著者もそんな風景に魅せられ、美瑛に拠点を移した。6年目にし
てまだ「飽きたと感じたことは一度もない」そうだ。写真は「聳え立つポプラ」。(東方出版・3,800円)